ドライブ 空港

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

成田空港の周辺で格安の駐車場を探すポイント

空港

日本の空の玄関口、成田空港の駐車場ははっきり言って高い。
例えば、成田空港からハワイに一週間旅行するとして、空港の駐車場を利用すると一体いくらになるかと言うと、何と11,340円もかかってしまう。
けれど一週間分の荷物を持って電車を乗り降りするのは結構大変だ。
しかし、ご安心頂きたい。
成田空港周辺には、そんな客を見越した格安の駐車場がたくさん存在する。
それらを検索する手っ取り早い手段はウェブで検索することである。
「成田空港 格安 駐車場」とでも入力して検索すればいくらでも出てくるのだ。
その中から使い勝手のよい格安駐車場を探すためのポイントをいくつか紹介しよう。
1.料金これは当然一番重要な要素である。
もちろん値段が安いほうがいいに決まっているが、値段によってサービスには少し差がある。
各駐車場で下記オプションや旅行人数・日数等で区切ったコース料金が設定されているので、自分にあったコースを選ぼう。
2.送迎一般的な値段の駐車場は空港までマイクロバスで送迎する形態を取っているが、少し値段が上がるが空港で受け渡しをしている所もある。
トランクに詰めた荷物を成田空港までそのまま運べるという利点もあるが、格安料金とは言え他人に自分の愛車を委ねる事に抵抗がある人もいるだろう。
3.洗浄駐車場の中には追加料金で車の洗浄をしてくれる所もある。
街のガソリンスタンドよりも安いし、成田空港周辺は畑が多く土埃も立ちやすいので、車の汚れが気になるのならばお願いするのも手である。
4.その他これは筆者の知り合いの体験談だが、車の中に周辺で採れた農産物を入れてくれたという話を聞いた。
こればかりは同じ格安料金でも見極めることはできないので、運よくそういう駐車場に当たることを祈るばかりである。
以上、いくつかのポイントとして紹介したが、格安といっても駐車そのものが安いだけではなく各サービスそれぞれが格安なので、上手に予算と折り合いをつけて利用しよう。
成田空港までのアクセスが、きっと快適になるはずである。

旅行中の駐車料金を格安で抑えたいなら

ドライブ

海外旅行のメインではないですが意外と掛かるのが駐車料金です。
4日から長くて二週間以上も駐車場を利用する方もいらっしゃいます。
成田空港内の駐車場ももちろんありますが、ここに二週間も御世話になると結構な金額になりますよね。
ここは格安で抑え旅行にお金を使いたいところです。
そこで利用したいのが成田空港周辺にある格安な有人駐車場です。
最近はインターネットで『成田空港』『駐車場』『格安』とキーワードを打つと付近の駐車場が検索出来ます。
成田空港までの送迎をしてくれる所も沢山あります。
 便利な点、不便な点をそれぞれあげていきましょう。
 まず、料金が格安である事が最大の魅力です。
インターネットや電話で事前に予約を取ります。
停める日数・車の車種・大きさを伝え、料金を教えて貰います。
その時に駐車場の運営時間等注意事項を聞くことが出来るのでその時に空港までの時間も聞いておけば安心です。
 当日は駐車場へ行き、受付で先にお会計を済ませ、車のキーを預けます。
皆さんが旅行を楽しむ間も、駐車場内は絶えず車が流動していますので、スタッフさんが車を適宜運転して移動するのにキーを使います。
手続きが終わったら15分から30分に1本出ているマイクロバスに乗り込み、空港の入口まで送ってもらいます。
荷物を持って移動しないので便利です。
格安以外にも送迎付きという魅力があります。
また、有人なので駐車中に車がいたずらされるリスクも軽減されます。
旅行から戻ったら再び電話でマイクロバスに迎えに来て貰い、車を受け取って終了です。
 次に不便な点をあげていきましょう。
 まず繁忙期には成田空港に近い所から予約でいっぱいになってしまう事です。
 それから、24時間営業でない場合の注意も必要です。
帰りの便が遅れてAM2:00過ぎに到着した場合、AM6時までマイクロバスを呼べず成田空港のベンチで夜を明かす事もあります。
追加料金の対象にもなるので注意が必要ですが、飛行機の発着時間は注意のしようが無いので切ないところです。
それから、格安ゆえの裏返しなのですが、成田空港から結構な距離があったりするので、出発時間に余裕を持たないとひやひやします。
午前便で飛ぶ場合など、2時間前集合ですからかなり早起きする方もいらっしゃいますよね。
 諸条件を事前に良く確認し、自分にあっているかを検討して上手に格安料金で利用していきたいですね。